ひむかブログ1 (宮崎人のブログ)

HimukaBlog〜宮崎県在住の開設者の宮崎観光中心、雑記みたいな〜
最近の話題は「ひむかブログ2」で。
<< 日向夏 プレゼントだそうです。 | 宮崎観光ひむかブログ1TOP | 今年は宮崎垂水公園でお花見 >>
[宮崎 観光ひむかブログ2[ひむ かブログX2[ひむかブログX[ひむかブログ別館[PhotoMiyazaki宮崎観光写真]

赤霧島

赤霧島近所のディスカウントショップで購入


先日宮崎市内のディスカウントショップDへ行き、何気に焼酎売り場のレジの所を見ると、「赤霧島」入荷しました、お人1本と書いて「赤霧島」がおいてあった。

珍しいので1本購入して来た。

霧島酒造いも焼酎赤霧島「いも焼酎 赤霧島」自体、紫芋を原料とした春秋の期間限定ものらしいので、ふらりと立ち寄ったお酒屋さんとかではなかなか出会う機会に恵まれず、今日まで購入する機会がなかった。

もっとも、それ程赤霧島を呑んでみたいとも思わなかったというのもあるけど・・。
「焼酎(酒)は呑みなれたのが一番」と多くの方が思ってらっしゃるのではないでしょうか?

  今年3月中旬からの発売分が回って出て来た模様。赤霧島のラベルの製造日もその頃だった。

追記(赤霧島の発売日は、3月20日過ぎと10月20日過ぎの年2回。
その時期に購入すればコンビニ等でも定価(1200円程度)で購入できるようです。)


赤霧島もある程度の増産体制も整ったのでしょうか? > 霧島酒造さん。
購入した「赤霧島」アルコール度数 25°とは言え、値段は、900ml入りボトルでなんと1,980円もする。高かぃ〜!!!

庶民の酒、焼酎としてはまだ高すぎます。のんべーの晩酌には少し割高感があります。
ネットで調べると赤霧島の小売価格は1,200円弱程度のようですし、小売店が高く売っているのでしょう。

 地元宮崎でなんと言う商売。

 焼酎ブームで今は多少高くとも売れるでしょう、しかしそういう今だからこそ庶民を巻き込んで多くのファンを掴んでおくのも大切ではないかと思います。 

 供給体制と価格値下げ、小売店への指導を企業努力お願いしたい次第です。>霧島酒造殿



next[追記]
赤霧島の肝心なお味の方

赤霧島呑みました。 

最初に赤霧島呑んだ時の感動、インパクトは、それ程ありませんでした。
「黒霧島」とあまり変わらない味、しいて言えば甘口の霧島? 
結局のところ私の鈍感な味覚では「芋焼酎霧島」の味なんだよなぁ・・。

 黒木本店の「百年の孤独」をはじめて呑んだ時のあのインパクトは流石にありませんでした。

 まあ、あれはモルト 焼酎ではなくある意味立派なウイスキーですけど(笑)

つまるところ
 (私は)1,980円で購入してまで赤霧島を呑もう!とは思わないかな・・・(~~;)

欲を言えば・・黒霧と同じ価格でしょうか。
 希望価格 一升1000円ちょい位。
焼酎って、庶民の酒だと思うんですよ。
プレミアなんか付くのはおかしいと思います。

以上はあくまで私の個人的感想です、価値観、味覚、好みは人それぞれだと思います。


NHKドラマ「わかば」の中で焼酎バーを営む“内藤氏”が「金のまほろば」を呑んで一言。
「創り手の心が伝わる味だ」とか「ひさしぶりにいい焼酎に出会った」等、言っておりましたが、私はこのような感性/気のきいた言葉を持ち合わせていない、ガサツな男でございます(~~;)

2005年秋追記
ヤフーオークションとかに6本入りカートンとかで出てますね。
赤霧島一本あたり2,000円位が相場のようです。

2ちゃんねるの話題も見つけたので一応リンク。
 ***匿名掲示板故、内容はご自信の判断で***


2005年12月追記
今頃近所の酒のディスカウントショップに赤霧島が標準小売価格で3本出ていた。
客寄せ目的か、抽選ではあるが、確立は結構高そう(殆どいなかった)であった。






楽天トラベル九州旅行
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等の紹介
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等
宮崎県内の宿泊施設(ホテル・旅館・民宿・ペンションなど)の紹介
宮崎県のホテル・旅館・民宿・ペンション

2006 元旦追記
 いやぁ・・どこから出てきたのか、年末から赤霧、近くのお店数店にならんでました。
他銘柄 五合瓶1本をセットした2本セットで3000円位。
 さすがにこの値段では・・・ 売れてませんでした。

元旦って事で Web年賀状


PS:「赤霧」、2009年春の発売時は近くのスーパーで普通に買えました。




ユーザーが選んだ!!クチコミ・売れ筋宿ランキング


| その他 | 22:24 | comments(8) | trackbacks(1) |

 *リンクフリー*各ページへのリンクは自由にどうぞ。By ひ むかブログ@宮崎発


MORIMORI 2005/12/07 12:21 AM
1176円だと買ってもよいかなぁ、でも普段は1.8Lでその位の値段の焼酎のんでるもんなぁ(笑)

abi 2005/11/30 11:19 AM
先日近所のお酒屋さんに赤霧島ありましたよ。1176円(税込)

MORIMORI 2005/04/09 7:19 AM
「赤霧島」で検索すると、楽天等のショップサイトが山ほど出て来ますね。
単品販売は売切ればかり。
焼酎ブームなんだなぁ〜、新しもの好きなんだなぁ〜(私もそうですが)とあらためて感じました。

ににほ 2005/04/08 8:45 AM
ネットを見ても人気のない酒と抱き合せ販売、『赤霧島入荷しました』とか書いてあってもページを見ると実際は売り切ればかり、更新もせず単なる客寄せサギにしか見えませんね。嫌になってしまいますわ。

MORIMORI 2005/04/07 10:15 PM
こんばんは(?さん)今思えばもう少しアップにすればよかったなと・・
デジカメズームの操作がわからなかったのでそのまま撮影しました。
一眼レフのカメラの方シャッター切れなかったのは、私がセルフタイマーのレバーをおさえてしまっていたのかも知れません。
あの頃のカメラのセルフタイマーはゼンマイ仕掛けですからね。
それにしても懐かしいカメラをお持ちですね。お好きなのですね。
良い写真は撮れましたか?
私は花見下見兼ねて夕刻参戦、天気も悪く暗く最悪の結果と相成りました(~~) 1枚だけUP。
画像BBSもありますので、遠慮なくUPして下さい。
 突然声かける@あやしいおやぢでした(笑)

2005/04/07 11:17 AM
昨日、西都原にて友人と写真撮影中
声をかけていただいた者です
お陰様で友人とツーショットを
撮ることが出来ました
本当にありがとうございました

ちなみに私はジーンズのほうです(笑)

赤霧島と関係ないコメントで申し訳ありません・・・


MORIMORI 2005/04/03 10:29 PM
こんばんは 武蔵さん
>赤霧の空き瓶にえびのの焼酎明○を入れて飲ませました。
>「んん、や>っぱり違うなあ。まったりとして、うまいなあ。
>だって。酔ってしまえばどんなものでもうまい!?

信ずる者は救われる。 

という文言を思い出しました(^^) ワルイ人やね(~~;)

武蔵 2005/04/02 4:14 PM
昨年私も知人より頂いて呑みました。鹿児島の某焼酎メーカーに勤めている方に呑んでもらったのですが、「焼き芋のような芋の強い香りがしますね。うまい。」とのコメントを頂きました。
20度を呑む私にとりましては、25度はちょっと辛いってイメージしかないですなあ。
師匠が言われるように、タバコと同じで呑みなれた銘柄がいいですよね。
職場の同僚が、「俺にも赤霧飲ませろ!」ってうるさかったもので
赤霧の空き瓶にえびのの焼酎明○を入れて飲ませました。「んん、やっぱり違うなあ。まったりとして、うまいなあ。」だって。酔ってしまえばどんなものでもうまい!?










(注:エントリー記事に関係のないコメントは削除させていただきます。)
★ひむかブログ管理者MORIMORIよりトラックバック終了のお知らせ★
ひむかブログのトラックバックは現在受け付けておりません。


http://himuka.miyazaki.daa.jp/trackback/117543
芋焼酎No.005『赤霧島』
数量限定の『赤霧島』を手に入れた。シャア専用の霧島である(嘘)1年に2回の本数限定出荷の銘柄(次は秋だとか)。先日イベントでお世話になった霧島酒造の焼酎である。原料にムラサキマサリという紫芋を使用していることから赤の名がついた。まだ開けていないので味に
| 人生 Active Style ! | 2006/03/30 9:06 PM |
今回の一枚 高千穂神楽 アメノウズメ
[高千穂の夜神楽]


日本のひなた宮崎県 hinata-miyazaki.jp

  みやざき