ひむかブログ1 (宮崎人のブログ)

HimukaBlog〜宮崎県在住の開設者の宮崎観光中心、雑記みたいな〜
最近の話題は「ひむかブログ2」で。
<< 「ぽかぽか宮崎」発刊 | 宮崎観光ひむかブログ1TOP | 「花のある街づくり」キャンペーン >>
[宮崎 観光ひむかブログ2[ひむ かブログX2[ひむかブログX[ひむかブログ別館[PhotoMiyazaki宮崎観光写真]

宮崎神宮神武大祭

 今年も宮崎の秋の風物詩、宮崎神宮の神武大祭、ご神幸行列が10月29日、30日両日宮崎神宮から瀬頭御旅所の間で行われた。
ここ数年出かけておりませんでしたが、今年は綾の職人が県スギ材で作った神武天皇が美々津から「お船出」したという、西都原古墳群170号墳から出土した舟形埴輪のような古代船「おきよ丸」が登場する事もあり、久しぶりに橘通りへと出かけた。
想像以上に立派で大きな「おきよ丸」は制作費約1000万円。
寄付で作られたとは言え、年一回の出番ではもったいないような気もします。
何か使う予定はあるのでしょうか・・・。
2005_宮崎神宮神武大祭012005_宮崎神宮神武大祭02
2005_宮崎神宮神武大祭032005_宮崎神宮神武大祭04
2005_宮崎神宮神武大祭052005_宮崎神宮神武大祭06

「おきよ丸」の拡大画像は宮崎神宮のページに掲載しました。

 やはり神武大祭といえば「シャンシャン馬」ですね。
 (肖像権ギリギリの大きさかな・・(~_~;)

2005_宮崎神宮神武大祭07






楽天トラベル九州旅行
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等の紹介
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等
宮崎県内の宿泊施設(ホテル・旅館・民宿・ペンションなど)の紹介
宮崎県のホテル・旅館・民宿・ペンション

[追記]2006年に書いたブログ記事→神武さま広場で神楽を
[追記]2007年に書いたブログ記事→宮崎神宮大祭(神武大祭)
[追記] 2008年に書いたブログ記事→宮崎神宮大祭と平家まつり

nextPRJTBサイトで宮崎県のホテルの空室確認/予約




ユーザーが選んだ!!クチコミ・売れ筋宿ランキング


| 宮崎に関する話題 | 23:40 | comments(6) | - |

 *リンクフリー*各ページへのリンクは自由にどうぞ。By ひ むかブログ@宮崎発


MORIMORI 2007/10/30 10:15 PM
一市民さん はじめまして
神武さま参加の皆さん、一生懸命にがんばってらっしゃるのに、もしそのような方がいらっしゃったとすれば、とても残念です。
条例もさることながら、御神幸行列という、神事途中でのそのような行為はちょっと考えさせられます。

今年の神武大祭の話題を「ひむかブログ2」の方へUPしておりますのでご覧ください。


一市民 2007/10/30 9:06 PM
神武大祭って伝統あるお祭りですよねー
こんな伝統に泥を塗る方がいたんです
黄緑色の古代服を着て手綱を持った男性が、歩きたばこをしながら馬を引いていたんです。しかも2名ほど…
せっかくのお祭りが台無しです。
ポイ捨て条例とかお祭りなら関係ないのでしょうか…
あんな姿を子供たちに見せたくないものですねー

MORIMORI 2006/05/31 12:39 AM
hibiさんはじめまして
宮崎の秋の風物詩ともなっている神武大祭、私も良く(趣味の写真撮影だけですが)出かけます。
今年は流鏑馬をチェクですね!
「おきよ丸」先日宮崎神宮に参拝した際、御奉安所(西神苑)で見てきました。近くで見るとやはり大きいです。

hibi 2006/05/30 11:38 PM
初めまして。
わが子も、流鏑馬の衣装で毎年
神武大祭にはご奉仕させていただいております。
『おきよ丸』
拝見いたしました。
立派でした。
神様がお乗りになる船ですから
大事に保管してこれから
何十年?とパレード(御練り)にご活躍いただきたいものです。
それにしても
ご寄付で1000万とは・・・
すごいですね。





MORIMORI 2005/11/03 11:35 PM
I think so too.(~~)

武蔵 2005/11/03 10:43 PM
『鵜戸さん参りは〜♪』
いいっすね〜。馬になりたい(笑)










(注:エントリー記事に関係のないコメントは削除させていただきます。)
今回の一枚 高千穂神楽 アメノウズメ
[高千穂の夜神楽]


日本のひなた宮崎県 hinata-miyazaki.jp

  みやざき