ひむかブログ1 (宮崎人のブログ)

HimukaBlog〜宮崎県在住の開設者の宮崎観光中心、雑記みたいな〜
最近の話題は「ひむかブログ2」で。
<< 春の西都原公園 | 宮崎観光ひむかブログ1TOP | 出の山公園のホタル >>
[宮崎 観光ひむかブログ2[ひむ かブログX2[ひむかブログX[ひむかブログ別館[PhotoMiyazaki宮崎観光写真]

もみじの花と実(種)&C57

 もみじに花が咲き、そして実(種)がなるのをごぞんじでしょうか?
丁度、宮崎だと今頃、もみじは竹とんぼのような形の赤い実(種)を付けています。竹とんぼのような赤い羽根状の茎元二つのふくらみの中にはもみじの種があるのでしょう。

ちょうど桜の季節の頃、日南市竹香園で撮影したもみじの花の写真を掲載します。

もみじの花

花の形状がわかるもっと拡大した写真

そしてこれが もみじの種の写真。
もみじの種 02

もみじの種
竹とんぼのような羽の付いたのもみじの種は、風に乗り、遠くへ飛んで行けるようにうまく出来ているのでしょうね。

 2枚のもみじの種の写真の内、下のもみじの種の写真は、巨人軍が毎年キャンプを行う「宮崎県総合運動公園」園内にある日本庭園で先日撮影したものです。






楽天トラベル九州旅行
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等の紹介
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等
宮崎県内の宿泊施設(ホテル・旅館・民宿・ペンションなど)の紹介
宮崎県のホテル・旅館・民宿・ペンション

運動公園には何度も足を運んでありますが、あの中に立派な日本庭園があったとは思いもよりませんでした。
園内にはもみじがかなり植栽されており、近場に紅葉の撮影ポイント発見って事で、今から秋が楽しみです。

日本庭園

そうそう!ここの日本庭園に高千穂峡の真名井の滝を模した滝まであります。
私はこの場所を“プチ真名井”となずけました(笑)

真名井の滝(再現)

next詳しい画像はこちらで→ 宮崎県総合運動公園の日本庭園

あともう一つ。
このはなドーム奥にある青少年スポーツセンターの入り口のところに蒸気機関車発見・・。
蒸気機関車は C57・158(シゴナナ・貴婦人)でした。
私はあまり鉄道関係には興味はなかったのですが、一通り撮影し、帰宅後、この蒸気機関車についていろいろネットで調べてみると、このC57175は昭和50年3月の日豊線「SLさよなら列車」を牽引。九州最後のC57ともなった由緒ある機関車である事がわかりました。

C57 シゴナナ 貴婦人

next詳しい画像はこちらで→ 宮崎県総合運動公園のC57(シゴナナ・貴婦人)


素晴らしい動画を掲載しているサイトがありましたのでリンクをご紹介します。

next懐かしのSL−C57

生野越え(播但線)をするシゴナナの勇姿 重連、3重連の力強いドラフト

 このC57の動画にはとても感動しました。
と、共に、写真(静止画)には出来ない 動画(動き、音)の説得力を思い知らされた次第です。

 ひむかブログ|もみじの花と実&C57




ユーザーが選んだ!!クチコミ・売れ筋宿ランキング


| 宮崎に関する話題 | 22:40 | comments(27) | - |

 *リンクフリー*各ページへのリンクは自由にどうぞ。By ひ むかブログ@宮崎発


MORIMORI 2011/09/03 10:03 AM
K,H さん コメントありがとうございます。
70歳の方でしたか、鳥の撮影やネットまで、アクティブに活動してらっしゃいますね。尊敬します。
サンコウチョウ 初めて聞く名なのでネットで調べてみました。
オスは尾の長い特徴のある美しい鳥のようですね。
宮崎にはいないのかなぁ? 秋も良い写真が撮れることをお祈りいたします。

K.H 2011/08/27 11:14 PM
70歳に近いジジイの下手なコメントにすぐご返事をいただき 感激です。この歳になってもみじの花の美くしさにようやく気づいたのです。花も鳥も小さいものに美くしいものがヒッソリ息づいている気がします。最近サンコウチョウを撮りました。言葉でいいあらわせぬ程エキゾチックな小鳥でこの夏中蚊とたたかいながら店休日は6時頃より16時頃まで山中ですごしました。10月頃からはもみじのプロペラのたくさん落ちているちいさな水たまりでルリビタキ ヒメ イカル ウソ アオジなどに遊んでもらおうとおもっています。足手まといの歳よりですが仲間のスミに置いていただきたくおねがいいたします。

MORIMORI 2011/08/27 6:30 AM
K,H さん コメントありがとうございます。
もみじの花は、季節も短く、なじみ薄いからか、マイナーですけど緑の葉の中に美しいですね。
小鳥を撮られてらっしゃるの事、私も好きなのですが、動くものを撮るのが苦手なのと、いかんせん鳥撮りはレンズにお金かかかりますので断念(^^;)
鳥では・・、宮崎県の都城市金御岳で、毎年秋、サシバの渡りを見る事が出来まして、そをれを見に行くくらいです。
http://www.pmiyazaki.com/etc/kanemidake/sashiba.htm

K,H 2011/08/26 10:41 PM
今頃になってこのブログを見つけ コメントさせていただきたいとおもいます。 いつも小鳥ばかり撮っているバーダーですがヤマガラを撮ったとき主役の鳥よりまわりのもみじの花のほうがビックリするほどうつくしかった。!!
竹にスズメ 梅にウグイス(本当はメジロ) よりもみじの花とヤマガラのほうが絵になると思いますが、、、、、

MORIMORI 2009/05/12 7:41 AM
はじめまして
竹とんぼのような形の、薄紅色のモミジの種、注意してみると意外と見つけることができます。
料理に添えられておりましたか、粋ですね。
雲仙あたりもそろそろミヤマキリシマが咲く頃でしょうね。

こぶれおばさん 2009/05/11 9:49 AM
長崎県雲仙市千々石町の「ろくべえ茶屋」という食事処で、ランチの「ろくべえセット」についていたのが、この花、あ、種。
これが気になって気になって・・・自慢のろくべえが冷えてしまったほど。私のブログに掲載したところ、お友達がこのページを紹介して下さいました。
写真の撮り方もスゴクスバラシイ。感動しました。
あと、満足です。ありがとうございました。

MORIMORI 2008/01/19 2:01 PM
つるべえさん はじめまして
エントリーとコメントが遅くなり申し訳ありませんでした。
モミジの種ですが、確かに飛びそうな形状ですが、それ程遠くへ飛びそうにもありませんので、やはり仰るように、鳥とかを介して飛んで来たのではないでしょうか?

つるべえ 2007/12/30 4:11 PM
はじめまして。
モミジの花と種の珍しい写真を見させて頂きました。
新発見でした。ありがとうございます。
じつは、わが家の裏庭にモミジが生えて来まして、
鳥の糞にでも種が混ざっていたのかなあと思っていましたが、
こういうからくりだったんですなあ。

MORIMORI 2007/04/06 6:29 AM
 私の場合、竹とんぼの様な赤いもみじの種を見つけたのが最初でした。花はその次の年に発見。
紅葉は見れど、花、種を見た事のある方は少ないのではないでしょうか? 
とても小さなものなので良く観察しないと見逃しがちですよね。
先日丁度花をつけていたので撮影、拡大写真リンクを追加しておきました。
リンクありがとうございます。

naena 2007/04/04 9:20 PM
はじめまして。
今日たまたま見慣れたもみじの木に何かがついていたので、調べてみたところこちらのブログにおじゃましました。

私の写真ではあまりにも貧相なので、こちらのページを紹介させていただきました。

私が見たのはもみじの花だったんですね。
ほんとにびっくりしました。

MORIMORI 2006/05/31 12:24 AM
おかきさん> 
イカ釣りと聞きましたもので、てっきり船から何十メーターも下にいるイカをイカツノで引っ掛けるのかと思っておりました。
浜から釣れるのですね。新鮮なイカはわたもおいしいです。
卓球とかして大丈夫なのかなぁ・・

おかき 2006/05/27 11:04 PM
MORIMORIさん、イカ釣りは、海岸からの投げ釣りなので、私の腕しだいです。(??””)

「オバサンイカ釣り師?」デビューしたとたんに、腰痛ですからね・・・
家事も、横になりながらです。30分以上同じ姿勢だと・・・
さすがの、私も今日、明日は旦那さまに、主夫お願いしました。
28日は、朝から卓球の試合なのですよ。ダブルスで相手が、決まってから、腰痛がひどくなり、週3回は、整形で牽引治療です。

その上、高血圧で、処方薬が整形の物と、飲み合わせがあわず、変えても駄目で。旦那様は、内科の薬を中止して、今は整形の薬優先にとのことです。

明日は、3セットで最低でも5試合です。
多ければプラス3試合で・・・

明日は、無事一日が終える事を、祈るばかりです。

ヤマコーさん、休肝日とは、偉い!!””
私は、旦那様の自覚に任せすぎたのかも、知れないですね。
見習わせようっと!!””


MORIMORI 2006/05/27 1:18 AM
おかきさん>
 おひさしぶりです。お体大丈夫ですか?
背骨と言うと重要な部分、無理をされませんよう・・。
イカ釣りは船頭しだいです。群れに当れば入れ食いじゃなく入れ乗りです。

ヤマコーさん>
 週3日の肝休日とはすばらしい!
 この件は絶対カミさんには言えないな・トップシークレットだ(笑)

ヤマコー 2006/05/26 7:35 AM
くしゃみの原因はココだったようですね〜
おかきさん、お久しぶりです。
耳の痛いありがたいお言葉ありがとうございます。(^_^;)

寄る年波に打ち勝つために今、週3日の休肝日を設けております。
でもあとの4日間の酒量が増えているので果たして体にやさしい行為なのか最近疑問に感じております・・・(笑)

お互い、健康に過ごし続けたいですね〜
旦那さんにもよろしくお伝えください。

MORIMORIさん、ちょっと話題が反れてしまってすみませんでした。m(__)m

おかき 2006/05/24 8:46 AM
MORIMORIさん、皆様、お久しぶりです!!""
新プログの、画像素晴らしいですね。
さすがです””
旦那様も、最近「一眼レフのデジカメが、ほしい!!」と、叫んでいます。
でも、このご時世・・・
私の、へそくりも、貯まるどころか、夫婦の病院費用に、消えていくしまつです。
あの、元気がとり得の、旦那様が、ついに・・・
「網膜剥離」です。幸い、レーザーで、今のところはおちついていますが、今度破れたら、手術らしいです。
私は、背骨の右一部が変形して、腰痛、背中痛、右わき腹痛で、昨日から、通院です。
50歳過ぎると、要注意ですよ!!(皆さん、過信は禁物です)
それにもめげずに、キャンプです。
今は、「釣りキャンプ」で、私も「女、イカ釣り師???」デビューしましたよ。
結果は????ですよ。
今までより、一つ楽しみが増えて喜んでいます。

皆さん、太陽の下.健康の為に、体動かしましょう!!!
でも、その後の、飲みすぎには、注意ですよ!!!

特に、「ヤマコーさん!!」

MORIMORI 2006/05/22 10:10 PM
かもめさんこんばんは 
やはり細身なので貴婦人なのでしょうかね・・。
なんせあの両脇のゾウさんの耳みたいなやつ、煙をまっすぐ上に誘導するための整流板の役目をしてたなんてつい先日まで知りませんでした。
ってな・・にわかSLファンでございます(^^;)

かもめ 2006/05/20 2:15 AM
MORIMORIさんこんばんわ
C57は外の機関車に比べ、スレンダーに見えるので貴婦人と呼ばれているのかな?
ちなみに、SL山口号がC57の1号機だったと思います。
小学生のころ、SLに乗りたくて山口まで行きました。

MORIMORI 2006/05/10 6:45 AM
そうそう 福岡、筑豊あたりは石炭の町でした。
機関車の中でもD51は特に人気ありましたね。
やがて石炭から石油へ・・時代の流れなんでしょうが・・
あの寂しげな、なんとも言えない哀愁を感じてしまう汽笛の音がたまりません。

amies 2006/05/08 11:58 PM
MORIMORIさん、ヤマコーさん、こんばんは(^o^)丿
トンネルで窓閉めていましたよね〜(笑)
かなり小さかった頃なので、2〜3度も乗ったのでしょうか…。
それでも鉄橋を渡る時、機関車落ちないか子どもながらに心配したのを、
覚えています。

それから…。
石炭を筑豊地方から北九州工業地帯に運ぶD51瓩鮖劼匹發虜見た事があります。
たぶん就学前くらいに…。

古い物が次々と無くなるのは、淋しいですよね…。

MORIMORI 2006/05/04 10:47 PM
 ヤマコーさんこんばんは
幼い頃?の記憶で私もトンネルの中に入る前に窓を皆一斉に締めてた思い出がります。
その頃の日豊本線は漁港のある門川町から宮崎市へ行く魚の業者さんが多く、おばあちゃん達が魚の入った箱を背負っていたので魚くさい列車だったってイメージがあります。
とっても古いお話ですが・・。
あの力強い躍動感あふれる走りを見ちゃうと、この目でまた見たいという衝動にかられます。

ヤマコー 2006/05/03 9:32 AM
みなさん、おはようございます。機関車話題で一言・・・
幼少の頃、母方の実家に帰る際、蒸気機関車の乗った覚えがあります。トンネルの中で嗅げる煙の匂い、好きでした。(^^ゞ
もう一度、嗅ぎたい匂いです・・・

MORIMORI 2006/05/02 10:22 PM
 こんばんは、スイッチバック、立野駅で間違いないと思います。
昨年だったか一昨年だったか失念しましたが「SLあそBOY」という観光SLが走っておりました。
乗っておけばよかったなぁ・・と後悔。

amies 2006/05/01 8:12 PM
追記です

子どもの頃、宮崎の祖父母宅への帰省は犁ヾ惻岫瓩任靴拭
立野でしたかね?スイッチバック?して、山を越えていました。
遠い昔の思い出です。*^.^*
(間違っていたら、すみません…)

MORIMORI 2006/04/30 10:32 PM
そうですね!若葉はぞくぞくする位に綺麗です。
新緑の時期は私も大好きなシーズンです。

目 に 青葉、山 ほととぎす 初鰹。

先日、もみじの種を撮影した場所で蝉が鳴いておりました。
季節を間違えて出て来てしまったのでしょうか・・
鳴いても種の保存を出きる相手はいないでしょう・・
聞いてて不憫でした。

GWはくすぶってます(笑)


amies 2006/04/27 3:58 PM
もみじ、綺麗ですね〜。*^.^*
若葉って綺麗ですよね。
こちらの山々も、所々白かった桜の時季を過ぎ、
優しい新緑の色で包まれています。
花は一番好きですが、若葉の黄緑も綺麗ですよね。

宮崎のGW編、期待します!(^_-)-☆

MORIMORI 2006/04/26 10:58 PM
私も「もみじの種」をはじめてみたのは数年前でして、最初花かな?と思っていたら二枚の羽の根っこに種のふくらみがあり、ネットで調べるともみじの種である事がわかりました。
今年は一月程前に花をはじめて発見、撮影した次第です。
小さな花なので見過ごしがちですが、この時期、もみじを良く観察すればきっと花もしくは種のあるもみじが見つかるはずです。
この写真を撮影した日は風があり、ピントは合わないわ、ぶれるわで駄目でした(~~;)
マクロレンズいいですね!うらやましです。
私も50mmf2.8程度のマクロが欲しくて欲しくてオークションを毎日眺めてます。

たっち石川 2006/04/26 1:41 PM
素晴らしい写真ばかりですね。
「もみじの花」は私も知りませんでした。
今度マクロ持参で狙ってみます。










(注:エントリー記事に関係のないコメントは削除させていただきます。)
今回の一枚 高千穂神楽 アメノウズメ
[高千穂の夜神楽]


日本のひなた宮崎県 hinata-miyazaki.jp

  みやざき