ひむかブログ1 (宮崎人のブログ)

HimukaBlog〜宮崎県在住の開設者の宮崎観光中心、雑記みたいな〜
最近の話題は「ひむかブログ2」で。
<< 都城の「ひまわりの里」 | 宮崎観光ひむかブログ1TOP | 都井岬の火祭り >>
[宮崎 観光ひむかブログ2[ひむ かブログX2[ひむかブログX[ひむかブログ別館[PhotoMiyazaki宮崎観光写真]
【お得な宿泊情報】九州旅行、第二期「九州ふっこう割」最大で50%引き、10月〜12月28日
九州旅行、最大で5割補助

関之尾の滝ライトアップ中

 宮崎県下の滝(高千穂峡の真名井の滝、日南市の小布瀬の滝・・)はこの時期になると夜はライトアップされ、昼間とはまた違った幻想的な雰囲気の滝を楽しむ事ができます。
また、夜の滝は一段と涼しいので夕涼みがてら出かけるのも良いかも知れない。

日本の滝百選にも選ばれている都城市の「関之尾滝」もライトアップされている。
 関之尾滝のライトアップ期間は 7/20〜8/31 19:30〜21:30

 関之尾の滝 ライトアップ 01
 [拡大画像あり]

この日は 丁度三日月が滝の上にあった、この滝にまつわる話「お雪」の事を思い出し、より一層幻想的な滝に見えました。

滝には きまって、その滝にまつわるお話がある。
関之尾の滝には以下のようなお話がある。
今から600年前、時の都城城主北郷資忠公(ほんごうすけただ)が家臣を引き連れてここ(関之尾の滝)で月見の宴を行いました。

こうこうたる月に映える滝の美しさ、甌穴の不思議な水の流れに一行は酔っていました。

この宴に庄内一の美女 十八歳の通称 お雪(おしず)がよばれ、殿様にお酌をしますが、緊張のあまり酒をこぼしてしまいました。
それを苦にした お雪は宴の終わった後 滝つぼに身を投げました。

お雪(おしず)の恋人 経幸(つねゆき)は日夜悲嘆にくれて滝の上から声を限りにお雪の名前を呼び続け泣き悲しみ、槍の穂先で岩に思いをこめた一首の歌を刻み残し、行方が分からなくなりました。

 書きおくも かたみとなれや 筆のあと
   また会うときの しるしならん

この経幸の想いが通じて、毎年名月の夜になると朱塗りの盃が滝つぼに浮かんでくるのでした。
二人を偲んで恋人道志で男滝、女滝に酒を流すと必ず結ばれるという。

      /  都城市 都城市観光協会

 関之尾の滝 ライトアップ 02
 [拡大画像あり]

「滝の駅 せきのお」も7/20〜9/3まで営業時間を延長(9時〜20時)しているそうです。
実は、かき氷を食べたかったのですが・・到着時刻は既に20時過ぎておりました。

 夕涼みがてら幻想的な滝を見に出かけてみてはいかがでしょう。

 関之尾の滝の場所等詳細は当サイト内 関之尾の滝ページで。

撮影DATA
 ISO感度100 露出時間 15秒 F値 6.3 撮影後PCにてWB調整

 ひむかブログ|関之尾の滝ライトアップ中






楽天トラベル九州旅行
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等の紹介
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等
宮崎県内の宿泊施設(ホテル・旅館・民宿・ペンションなど)の紹介
宮崎県のホテル・旅館・民宿・ペンション





ユーザーが選んだ!!クチコミ・売れ筋宿ランキング


| 宮崎に関する話題 | 10:14 | comments(8) | - |

 *リンクフリー*各ページへのリンクは自由にどうぞ。By ひ むかブログ@宮崎発


MORIMORI 2013/12/21 8:25 AM
masikoさん はじめまして
ほっとするような、とても 心 温まるお話 ありがとうございます。
同名とは奇遇ですね・・。
関之尾滝では、夏におゆきさんを偲んで、毎年、『お雪さんの盃流し』が開催されております。
あの辺りは、春の新緑、秋の紅葉も綺麗です。
是非また関之尾滝へいらしてください。

masiko 2013/12/21 12:45 AM
2年ほど前に、この滝を訪れました。何気無く日本の滝を検索し最初に目についたのが、この滝でした。特に滝に興味がある訳でもなく本当に不思議な出会いでした。そしてその神話を読んで驚きました。たまたま、私の名前と主人の名前が神話に出てくる主人公と同じでしたから、もう行くしかない&#9787;と思い、二人で行ってきました。お互い出会った時に、まるで磁石に引き寄せられる様な感じで、23年たった今も仲良く過ごしています。600年後の今、おしずさんと、つねゆきさんは、無事、相手を見つける事ができましたよ!


MORIMORI 2006/08/27 2:55 PM
スリムさん、フジのファインピクスS9000 ネオ一眼よさそうなカメラですね。
私もデジ一とネオ一眼(コニミノA200)を使い分けてます。
ネオ一眼は確かにコンパクトでズームレンズ付きで手軽で良いのですが、やはり受光素子自体が小さいのでノイズが目立ち、暗いシーンとか、高感度で撮影とかは苦手です。
普通の撮影でしたら問題ないんですが・・。

スリム 2006/08/19 8:12 PM
お久し振りです、スリムです
今、うちの奥さんを説得中です。
フジのファインピクスS9000です(8月で製造中止になりましたが)
後継機と言われる6000は趣味には不足でした
現在、5万5千円前後のお値段で果敢に説得しています、
デジ1眼は、レンズ交換に不安がありますよね(^_^;)
フジのカメラは以前、写真館に勤めていた頃GW69を使っていた事も有り、レンズが好きで、好印象が有ります

また、経過を書き込みますね

MORIMORI 2006/07/31 10:43 PM
スリムさん はじめまして ようこそ リンクありがとうございます。
拝見しました。奥様とBLOGいいですね〜 

写真ですが、最近銀塩は使っておりませんで・・専らデジカメです。
掲載したライトアップ関之尾滝の写真はカメラ事業から撤退してしまった、コニカミノルタのデジカメ「ディマージュA200」で撮影したものです。
同じメーカーのデジタル一眼レフでも撮影したのですが、何故かかなり安いA200の方が美味く撮れてました(~~;)
また写真を始めるのでしたらデジタルも検討してみてはいかがでしょう。
デジタルなら枚数気にせず撮れますし、プリントも好きなものだけ事前に選べますので、ランニングコストはデジタルが絶対安いと思います。
それにデジタル一眼レフもだいぶ安くなってきましたよ。

スリム 2006/07/31 8:24 PM
鹿児島のスリムと申します、はじめましてm(__)m
私は妻と写真のBLOGをやっています
先日、霧島に行ったログに霧島神宮の事を書いたので、フォト宮崎HPをリンクを貼らせて貰いました、素晴らしいHPですね!!
BLOG初心者の夫婦ですが、こらからもよろしく、お願いします
関の尾の滝木はライトUPされているのですね!
フイルムはリバーサルですか?
私も、昔はプロビアやベルビアを使っていましたが、最近は、ネガだけで、三脚を使うような撮影は最近してませんね(^_^;)
また、写真を始めたいナ〜と思いました
では、また、・・・着ます、よろしく!!

MORIMORI 2006/07/31 12:42 AM
 こんばんは、夜の滝はおっしゃるようにベールのようですね。
15秒くらいのシャッタースピードですので動くものはすべて線になります。
そうそう!
お雪さんの非業を偲び、お雪さんに扮した女性たちが甌穴より盃を流してお雪さんを供養する伝統あるお祭り「お雪さんの盃流し」が7月29日 土曜日にが行われたそうでローカルニュースで報じられておりました。
あまりに偶然だったのでビックリしました。
あさがお なかなか咲きません(笑)

amies 2006/07/30 8:22 AM
MORIMORIさん、おはようございます!(^o^)丿

本当に幻想的ですね。素晴らしい…
露出の効果で、滝がベールのようですね。
それに…。ちょうど良い感じで、三日月が…。

そして…。
お雪の話と経幸の歌、ジ〜ンときました。(;_;)
お写真の雰囲気から、情景が浮かぶようです。











(注:エントリー記事に関係のないコメントは削除させていただきます。)
今回の一枚 高千穂神楽 アメノウズメ
[高千穂の夜神楽]


日本のひなた宮崎県 hinata-miyazaki.jp

  みやざき